• クラフトアンファン

ビフォーアフター

今日は工房の看板のリフレッシュです。

8年前に、欅の板に店舗のロゴを彫刻したものですが、さすがに8年間風雨にされされると、写真のように色あせ、ボロボロ感大です。

また、とっくにお店のロゴも変わっているのですが、そのままになっていました。

ボロボロ感ありすぎです。

幸いにも木の反りはわずかですが、木口に割れがみられます。

反りが少ないので3mm程度削ればよさそうです。

手押し鉋で直角をだして、自動鉋で一枚板に加工したものが、下の写真です。

まぁなんということでしょう。あんなにボロボロだった欅の板が、新品に蘇りました!

反りは修正されましたが、若干割れは残っています。

新しいロゴを彫刻して出来上がりです!同様に店内用の看板もリフレッシュしました。

塗装は他のものといっしょに、後日行うことにします。

このように、無垢の木であれば、何度でも削りなおしができ、新品に生まれ変わらせることができます。

次はまた10年後くらいに、生きていたら作り直したいとおもいます。


#レーザー彫刻 #卒園記念品 #卒団記念品 #名入れ箸 #名入れスプーン

#木の看板 #ウエルカムボード


0件のコメント

最新記事

すべて表示